トップ>よくある質問

よくある質問

お客さまから寄せられるよくあるご質問をご紹介します。
全国の郵便局への広告展開をご検討されている場合は、
JPコミュニケーションズへお問い合わせください。

申込み

郵便局にポスター(パンフレット)を出したい場合、どのようにすればいいですか?

お近くの郵便局、またはJPコミュニケーションズ指定広告代理店に広告物の見本をお持ちになり、広告掲出のご希望をお申し出ください。 広告物をお預かりして、当社にて広告審査をいたします。 審査終了後に改めて郵便局窓口にてお申込みを承ります。最短で、お申込み日の3~10営業日後から掲出が可能です。 詳しくは「お申込みの流れ」のページもご確認ください。

JPコミュニケーションズ指定広告代理店とはなんですか?

JPコミュニケーションズと契約し、郵便局広告を提供できる代理店のことです。
詳しくは「指定広告代理店一覧」のページをご覧ください。

広告審査終了後、ポスター(パンフレット)の申込みの際に必要なものはありますか?

郵便局の窓口でお支払いの場合は、印章と現金をお持ちください。請求書払いの場合は特に必要ございません。郵便局社員にご希望の郵便局、ご希望の掲出期間をお伝えください。または、JPコミュニケーションズ指定広告代理店にお申し出ください。

どこの郵便局で広告が出せますか?

全国約20,000局で広告の掲出が可能です。ただし、簡易郵便局や一部お取扱いのない郵便局もございますので、詳しくは広告ができる郵便局を探すページをご覧いただくか、もしくはJPコミュニケーションズにお問い合わせください。

申込みはどこの郵便局でできますか?

全国の郵便局でお申込みを受付けます。お近くの郵便局までお越しください。(ただし、簡易郵便局を除きます。)または、JPコミュニケーションズ指定広告代理店にお申し出ください。

広告を出したい郵便局でそれぞれ申込みをする必要がありますか?

1ヶ所の郵便局で全局分のお申込みが可能です。受付は全国どちらの郵便局でもかまいません。(ただし、簡易郵便局を除きます。)または、JPコミュニケーションズ指定広告代理店にお申し出ください。

料金はいくらかかりますか?

各媒体の広告料金については「料金」のページをご確認ください。

サンプリングを利用したい場合、どのようにすればいいですか?

実施をご希望の郵便局をお決めいただき、お近くの郵便局、またはJPコミュニケーションズ指定広告代理店に配布物をお持ちください。 配布物をお預かりして、当社にて広告審査をいたします。広告審査終了後改めて郵便局窓口にてお申込みを承ります。最短でお申込み後10営業日後から実施が可能です。

パンフレットを自作のラックを使って掲出することはできますか?

パンフレット(空きスペース)をお申込みの場合、自作のラックを使用して掲出することは可能です。使用できる自作ラックは、卓上型かつ、A4ファイルサイズ程度、高さ40cmまでで、組み立て不要のものに限ります。 ただし、自作のラックも広告審査が必要です。なお、期間終了後の自作ラックの保管や返却はお受けいたしかねます。

郵便局の屋外でイベントを実施することはできますか?

一部の郵便局を除き、屋外でイベントを実施することはできません。利用できるイベントスペースについては、ご利用希望の郵便局へお尋ねください。なお、屋外のイベントスペースを利用する場合は、実施場所が敷地内であっても、行列・のぼり等が公道に出てしまう場所や態様では実施できません。

イベントスペースは「6.6㎡以下」と記されていますが、
局内に看板やのぼりを設置するスペースを含みますか?

看板やのぼりを設置するスペースを含めて「6.6㎡以下」です。

期間

広告を出すまでにどの程度時間がかかりますか?

お申し出から審査期間を含めて3週間ほどお時間を頂戴いたします。

支払い

広告料はどのように支払えばいいですか?

JPコミュニケーションズ指定広告代理店、またはJPコミュニケーションズから請求書が送付されます。 ただし、ポスター・パンフレットをお申込みの場合は、郵便局窓口でお支払いも可能です。

納品

広告物は掲出する全ての郵便局に持っていく必要がありますか?

JPコミュニケーションズ指定先に一括で納品いただくことが可能です。 一括で納品いただく場合、指定先から郵便局への送料は広告料に含まれます。(ただし、サンプリングは、別途送料がかかります。)また、掲出(実施)をご希望の各郵便局にお持ちいただくことも可能です。

広告物の追加補充はできますか?

広告物を掲出郵便局にご持参いただける場合は、初回納品分と合わせて1期1枠あたり、200部まではお客さまによる追加補充が可能です。郵送での納品や、当社指定先への一括納品による追加補充はお受けいたしかねます。

審査

広告審査にあたり、注意点はありますか?

郵便局は公共性が高い場所であるため、一定の基準が設けられています。 関連法令等を遵守していただくことはもとより、公共の場にふさわしくない表現と判断された場合には修正していただく、またはお取扱いできない場合があります。なお、広告物に修正が入る可能性があるため、審査終了後の広告物の製作をお願いいたします。

広告審査に有効期限はありますか?

広告審査の有効期限は、広告審査の承認から13ヶ月後までです。広告審査の有効期間内に広告物の掲出が終了するようお申し込みください。

審査にはどの程度時間がかかりますか?

原則1週間ほどお時間を頂戴いたします。

継続

掲出を継続したい場合、どうすればいいですか?

お申込みをいただいた郵便局にて継続のお申込みを承ります。ただし、他のお客さまからのお申込み状況等によっては継続掲出ができない場合があります。 また、継続掲出できる期間は広告審査の有効期限内に限ります。詳しくはJPコミュニケーションズにお問い合わせください。 なお、継続のお手続きにお時間を頂戴しております。掲出期間終了の約10営業日前までにお申込みいただきますようお願いいたします。

企画・制作

広告物のデザイン制作をお願いすることはできますか?

当社でもデザイン制作を承っております。お気軽にご相談ください。